ヴァリエーション指導☆あれこれ

☆MOVEママです☆

今日はヴァリエーションの個人指導!

テクニックもあり、多分コンクールにも沢山出ていたのかな?という人です。

 

 

 

 

 

 

まずは、踊ってもらいました。

印象、、、、、同じパーツの大きさでパを並べていました。

だから、テクニックしか見えない。。。。

舞台という広い空間の中で踊るのは一人だけ。

バレエというムーブメントとその空間の中に、ドラマが無くては、

見る人の心には響きませんね!

 

彼女へのアドヴァイスは「踊りに抑揚をつけよう」でした。

あえて、、Wトゥールを無くすという手段で、

彼女のマッハで踊らないと気が済まない動きにブレーキをかけてみました。

 

「曲の背景」「役どころ」そして「振付の原型」

特に振り付けの原型には、パがセリフその物で有ることも!

誰かがそうやって踊ったから、まねっこするのではなく、自分のセリフにしなくてわね。

 

「自習では中々気が付かない」と、、本人も言ってました。

このあと、踊りがどのように変わるのかが楽しみです。

 

☆MOVEママでした。。。。

 

STUDIO・MOVEワークショップ

スタジオMOVEのクラスの様子や、バレエだけでなくボディワークやセミナーなどの情報おしゃべり

〒465-0095名古屋市名東区高社2-158-1[地下鉄東山線一社駅下車 徒歩5分] tel&fax. 052-779-0756 E-mail. info@studio-move.net

PAGE TOP ▲