7月23日ジャイロキネシス&バレエ+解剖学

~~ 7月23日(日)~~

◆ 11:30~12:45(75分)   ジャイロキネシスの為の解剖学

ワークを有効的に活かせるよう骨格や筋肉の機能をお話しします。

◆ 13:00〜14:30(90分)   ジャイロキネシス 定員:15名

滑らかな動きでエネルギーの流れを身体中に巡らせ使える身体を作っていきます。

◆ 14:45〜16:15(90分)   バレエベーシック 定員:15名

ジャイロキネシスで感じたままをバレエの動きに繋げてみましょう。

 

【受講料】解剖学:3000円/ジャイロキネシス・バレエ:各3500円
【場 所】STUDIO・MOVE


*6月30日~7月11日は都合によりお電話お問合せなどに

対応できませんのでご了承ください。

*Webお申し込みフォームは随時受け付けています。


◆トレーナー:亀田晴美◆

2013年、日本初Gyrotonic®を紹介した山崎悦子よりGyrokinesis ®を取得。

2015年、カナダ・トロントにて活動。

Toronto International Ballet Theatreダンサー/同Academy 講師として活動。

Gyrotonic® Toronto by CrispinにてGyrotonic®をCrispin氏 に師事。

カナダ上位成績フィギアスケーターにGyrotonic®とバレエをプライベート指導。

現在は東京にてダンサー・ジャイロトニック、

ジャイロキネシストレーナーとして活動。

 

◆解剖学:福田晴美

1970 年 貝谷八百子バレエ団入団。日本バレエ協会、東宝ミュージカルなどの舞台に出演。退団後はバレエ講師、振付、衣裳デザイナーとして活動。

1996年~ヤン・ヌイッツ氏・他より「解剖学アプローチによるクラシックバレエ指導法」を学ぶ。その指導法を更に深く研究、実践・普及を目的とするグループ(A.O.D.T)の結成に参加し顧問に就任。

バレエだけではなく他ジャンルやボディコンディショニングのレッスンが自由に受講できるオープンスタジオとして“MOVE”を設立。

ロンドン、ニューヨークでのボディワークの経験も活かしバレエ指導に当たる。

ダンサーが自由に参加できる舞台活動としての「BALLET NEXT公演」をはじめ、DLSなど多数のワークショップやセミナーを企画実施。

この地域においての舞踊芸術の発展に努める。

STUDIO・MOVEワークショップ

スタジオMOVEのクラスの様子や、バレエだけでなくボディワークやセミナーなどの情報おしゃべり

〒465-0095名古屋市名東区高社2-158-1[地下鉄東山線一社駅下車 徒歩5分] tel&fax. 052-779-0756 E-mail. info@studio-move.net

PAGE TOP ▲